セミナー・講演等

オンラインライブ配信にて、第59回CY法務セミナー(ウェビナー)を開催しました。
多数ご参加いただきまして、ありがとうございました。

テーマ 第59回CY法務セミナー(ウェビナー)
国際海上輸送法務入門
開催日時 2021年5月7日(金)15:00-16:00
講師 吉田麗子弁護士
視聴可能期間 ライブ配信のみ
受講料 無料
定 員 100名(先着順)

セミナー内容

1. 国際海上輸送の基本的な仕組み
(1) 荷主の視点から
(2) 船舶運航業者の視点から
2. 国際海上輸送において法的に留意すべき基本的事項
(3) 荷主の視点から
(4) 船舶運航業者の視点から

スピーカーより

世界の貿易のうち重量基準で9割強、金額基準で7割前後を担う海上輸送において、巣ごもり消費による貨物量の急増、入港・船員交代の制限とこれに伴う運行日程の変更など、コロナは大きな影響を及ぼしています。近時は、安定的かつ安全な海上貨物輸送に対する世界的関心も高まっています。本セミナーでは、このような昨今の情勢を踏まえながら、弁護士の視点で、国際海上輸送の全体像と留意事項のイントロダクションを行います。この春から荷主または船舶運航業者として国際海上輸送に関連する業務に従事されている方が視聴されることを念頭に置いています。

スピーカープロフィール

弁護士 吉田麗子(よしだれいこ)
当事務所所属弁護士(パートナー)。2001年弁護士登録。国内外の海事、金融取引、一般企業法務を取り扱う。2006年シカゴ大学ロースクールにてLL.M.を取得、2019年日本の弁護士として初のマーシャル諸島共和国弁護士登録。

ページの先頭へ

ホーム > セミナー/講演等 : 2021年