セミナー・講演等

オンラインライブ配信にて、第49回CY法務セミナー(ウェビナー)を開催しました。
多数ご参加いただきまして、ありがとうございました。

テーマ 第49回CY法務セミナー(ウェビナー)
オープン・イノベーションの法的実務~スタートアップ企業との連携
開催日時 2020年11月13日(金)14:00-15:30
講師 岡田美香弁護士
株式会社ケップル プロフェッショナルサービス事業部 部長・長谷尾勲氏
視聴可能期間 ライブ配信のみ
受講料 無料
定 員 300名(先着順)

セミナー内容

オープン・イノベーションを目指す大企業とスタートアップの連携の現場最新メソッドを法務とビジネスの両面からご紹介します。
1 「オープン・イノベーション促進税制」の概要
2 スタートアップの特徴(伝統的な下請中小企業との違い)
3 スタートアップとの連携手法の概要(資本提携と事業提携の合わせ技)
4 資本提携で押さえておきたいスタートアップの複雑なガバナンス
  ~スタートアップの意思決定に関与する様々な関係者と出口戦略の多様化~
5 オープン・イノベーションを目指す事業提携
  ~自社の知財・データ戦略とスタートアップが逃げてゆかない提案のコツ~
6 提携後のスタートアップとの付き合い方
  ~顧客価値を高める共生・共創関係を目指して~

スピーカーより

2020年度から大企業のスタートアップへの出資に新たな税優遇が適用され、両者の連携が加速することが予想されます。伝統的下請企業との連携とは大きく異なる、スタートアップとの連携について、VC投資のご経験が深いゲストもお招きし、法務とビジネス双方の観点から、現場の最新メソッドをわかりやすく解説します。

スピーカープロフィール

弁護士 岡田美香(おかだ みか)
当事務所所属弁護士。1999年弁護士登録。
IT・テクノロジーを強みとするスタートアップの法務顧問として、資金調達・株主間契約、IPO準備や出口戦略としてのM&Aといったガバナンス面のサポートに加え、ビジネスモデルの構築段階から、法規制のクリアランス、知財・データ戦略も踏まえた契約・規約の設計、企業間提携等について、総合的な法務サポートを日常的に行っている。
オープン・イノベーションを目指し資本と事業の両面からスタートアップとの連携を図る大企業側のアドバイザーとしての経験も豊富で、法務面から大企業とスタートアップの橋渡し役となり、双方にとってメリットのある連携を目指している。

株式会社ケップル プロフェッショナルサービス事業部 部長・長谷尾勲(はせお いさお)氏
1996年福岡銀行入行。
不動産や金銭債権のストラクチャードファイナンス、シップファイナンス、プロジェクトファイナンスに長く従事。
企業再生、事業承継、バイアウト、不動産、スタートアップ関連投資等複数アセットのPEファンドに8年間在籍。投資部門責任者として、ソーシング、投資実行、PMI、出口などフロント業務のみならず、投資家からの資金調達、IRも担当。
2016年からは株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズの立ち上げ、ファンド設立、投資案件の積み上げなどベンチャーキャピタリストとして、多くのスタートアップへの投資やVCとのネットワークを構築。
2019年から現職。

ページの先頭へ

ホーム > セミナー/講演等 : 2020年