トピックス : 2013年

2013年12月3日セミナー/講演等
鈴木規央弁護士が、社団法人韓国部品素材投資機関協議会主催の「第5回MCT Global M&A Conference」において、「日本の民事再生・会社更生におけるM&Aの機会」について講演しました。
2013年12月3日セミナー/講演等
寺田昌弘弁護士と浅原弘明弁護士が、2013年11月26日及び同年12月3日、特定非営利活動法人日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク主催の「CGネット特別講座」において、「不祥事に関与していない取締役・監査役の法的責任~モデルケースを用いて解説」について、講演しました。
2013年11月30日セミナー/講演等
鈴木規央弁護士が、日本公認会計士協会東京会主催の連続集中ゼミにおいて、「公認会計士と事業再生」について講演しました。
2013年11月28日セミナー/講演等
CYアジア法務セミナーシリーズ第5回「ミャンマーへの企業進出に伴う法的留意点」を開催しました。講師はシンガポール、ラジャ・タン法律事務所のシンガポール法弁護士Chester Toh氏、日本法弁護士石渡真維氏、およびシティユーワ法律事務所片山典之弁護士が務めました。
2013年11月22日セミナー/講演等
小泉淑子弁護士が、International Bar Associationソウル大会において「法律家として成果を出すためのキャリアの構築」についてスピーカーを務めました。
2013年11月19日セミナー/講演等
岡田美香弁護士が、建設・不動産駿台会において、「オーナー経営者が抱える問題を解決する事業承継の手法」というテーマで講演を行いました。
2013年11月19日セミナー/講演等
播摩洋平弁護士が、経営調査研究会主催の『「現行法との新旧対照で理解する」インド新会社法の要点解説』と題する講演を行いました。
2013年11月19日お知らせ
2013年司法試験予備試験に合格された皆様を対象とした事務所見学会・説明会のご案内を掲載しました。
2013年11月15日論文/著作等
播摩洋平弁護士が、国際商事法務(2013年11月号)上に「インドにおける小売業の投資規制~直近の改正~」と題する記事を執筆しました。
2013年11月13日論文/著作等
田中幹夫弁護士が在日ドイツ商工会議所会報2013年11・12月合併号上に「Vertikale Preisbindung bald legal?」と題する、経産省が発表した消費インテリジェンスに関する懇談会報告書中、再販価格の拘束に関する部分についての記事を執筆しました。
2013年11月13日セミナー/講演等
国際法曹協会・日本弁護士連合会共催の「アジア地域での国境を超える法律サービス―発展とその将来」と題するコンファランスにて、片山典之弁護士が「戦略とプラン:アジアにおける国境を超える法律サービス提供にかかる考慮点及び問題点」と題するセッションにおいて、また小泉淑子弁護士が「ジェンダーの視点の法律実務への統合:私たちは何を達成できたのか、現状とこれから」と題するセッションにおいて、それぞれモデレーターを務めました。
2013年11月10日論文/著作等
丸山裕一弁護士および滝澤元弁護士が執筆した「典型事例にみる再生可能エネルギー事業の契約上の留意点」と題する論稿が旬刊経理情報2013年11月20日号(No.1364)に掲載されました。
2013年11月6日論文/著作等
Carl Heymanns Verlagから出版された「Rechtstransfer in Japan und Deutschland(日本とドイツにおける法の継受)」に、田中幹夫弁護士が「Rechtstransfer und globaler Wettbewerb zwischen Rechtssystemen(法の移転と法制間の世界的競争)」と題する論文を執筆しました。これは2011年11月に慶應義塾大学で開催された、独日法律家協会・アレクサンダー・フォン・フンボルト財団・ドイツ学術交流会・ベルリン日独センター・慶應義塾大学共催の日独交流150周年記念法律学シンポジウムにおける田中弁護士の講演原稿に加筆したものです。
2013年10月31日セミナー/講演等
播摩洋平弁護士が、横浜インドセンターにおいて「インドセミナー「抜本的な改正-インド新会社法の概略」」と題する講演を行いました。
2013年10月29日トピックス
栗林康幸弁護士、並河宏郷弁護士、齋藤崇弁護士、酒井夕夏弁護士がその調査に協力した国際金融公社及び世界銀行の報告書「ビジネス環境の現状2014:Understanding Regulations for Small and Medium-Size Enterprises」が発表されました。
2013年10月28日トピックス
市橋卓弁護士(新65期)が入所しました。
2013年10月24日セミナー/講演等
播摩洋平弁護士が、金融ファクシミリ新聞社セミナーにおいて「インドの抜本的「会社法改正」の要点-インド・ビジネスに係わる日本の皆様のために-」と題する講演を行いました。
2013年10月23日セミナー/講演等
CYアジア法務セミナーシリーズ第4回「インド投資概説及び新会社法(案)の概容」(講師坂本正充弁護士、播摩洋平弁護士)を開催しました。
2013年10月17日論文/著作等
田中幹夫弁護士が在日ドイツ商工会議所会報2013年10月号上に「Sonnenzeit für Solarprojekte – aber wie lange noch?」と題する、高額固定買取価格の枠取り問題に関する記事を執筆しました。
2013年10月1日トピックス
南敏文弁護士が国土交通省の中央建設工事紛争審査会特別委員に任命されました。
2013年9月9日論文/著作等
田中幹夫弁護士が在日ドイツ商工会議所会報2013年9月号上に「Neue Regelungen bei Arbeitnehmer-Erfindungen」と題する従業員発明についての特許法改正の動きに関する記事を執筆しました。
2013年9月1日論文/著作等
井手慶祐弁護士、麻生裕介弁護士が、不動産フォーラム21(2013年9月号)上に「相続における信託の活用」と題する記事を執筆しました。
2013年8月31日セミナー/講演等
鈴木規央弁護士が、2013年8月29日~31日に行われた日本公認会計士協会東京会主催の宿泊ゼミナール「租税判例を活用し、税務リスクに徹底的に備える!」において、「国際課税に関する近時の裁判例と論点」について、講演しました。
2013年8月25日論文/著作等
片山典之弁護士が、『企業実務』2013年9月号(No.726)に、「金融商品取引法等が一部改正されました」(PDF)と題する記事を執筆しました。
2013年8月20日論文/著作等
棚橋祐治弁護士が監修した改訂版『不正競争防止の法実務』が三協法規出版から出版されました。
2013年7月31日お知らせ
CYアジア法務セミナーシリーズ第3回「アジア進出に伴う法務リスク管理 -現地公務員への贈賄摘発リスク、取引先・パートナーとのトラブル発生時の戦略や留意点、企業結合規制の強化など危機管理対応と予防策-」(講師藤本幸弘弁護士、坂井均弁護士、松永博彬弁護士)を開催しました。
2013年7月23日論文/著作等
田中幹夫弁護士が在日ドイツ商工会議所会報2013年7・8月合併号上に「Umweltfreundlich bauen」と題する低炭素建築物認定制度に関する記事を執筆しました。
2013年7月18日セミナー/講演等
飯塚佳都子弁護士が、シティユーワ法律事務所主催、野村不動産アーバンネット株式会社情報開発部共催の「正しい遺言作成」と題するセミナーにおいて講師を務めました。
2013年7月17日トピックス
中川明子弁護士が、東京弁護士会夏期合同研究・全体討議『家事事件実務の現状と課題』で東京家裁松谷佳樹裁判官らとともにパネリストを務めました。
2013年7月10日お知らせ
CYアジア法務セミナーシリーズ第2回「韓国進出・日韓取引に関する法務の諸問題」(講師金哲敏弁護士)を開催しました。
2013年7月10日論文/著作等
後藤出弁護士が執筆した判例評釈「破産手続開始申立てに対する事前協議・同意条項の効力」が、倒産判例百選(別冊ジュリスト216号)に掲載されました。
2013年7月10日論文/著作等
鈴木規央弁護士が執筆した「廃業のプロが税理士から受けるよくある質問集」が税経通信平成25年8月号に掲載されました。
2013年7月3日論文/著作等
荒谷道春司法書士が共著者として執筆した『銀行窓口の法務対策4500講[IV]-担保編-』が金融財政事情研究会から出版されました。
2013年7月1日論文/著作等
井手慶祐弁護士が、不動産フォーラム21(2013年7月号)上に「成年後見制度の概要」と題する記事を執筆しました。
2013年7月1日トピックス
永井翔太郎弁護士(新65期)が入所しました。
2013年6月28日論文/著作等
松田耕治弁護士、澤野正明弁護士他監修、古川和典弁護士が執筆を担当した『破産手続実務ハンドブック』が、ぎょうせいから出版されました。
2013年6月23日セミナー/講演等
江黒早耶香弁護士が、アジア国際法学会日本協会第4回研究大会において、「EPAにおけるインドネシア・フィリピン・ベトナム人看護師・介護福祉士候補者の受入れ問題と、経済成長戦略としてのアジアにおける人の移動」と題する報告を行いました。
2013年6月23日トピックス
田中幹夫弁護士が、アジア国際法学会日本協会の常務理事に選出されました。
2013年6月17日トピックス
東澤紀子弁護士のコメントが、日経ビジネス2013年6月17日号の特集「社員(あなた)は見られている-ここまで来た監視社会の現実」に掲載されました。
2013年6月15日論文/著作等
寺田昌弘弁護士が商事法務2013年6月15日号(No.2001)に「不祥事に関与していない取締役・監査役の責任(下)」と題する記事を執筆しました。(共著)
2013年6月13日論文/著作等
田中幹夫弁護士が在日ドイツ商工会議所会報2013年6月号上に「Verfassungswidrigkeit bei Wahlen: Herausforderung für die Gewaltenteilung」と題する一票の格差と三権分立に関する記事を執筆しました。
2013年6月5日論文/著作等
鈴木規央弁護士が執筆した「資本性借入金のすすめ」が税務弘報2013年7月号に掲載されました。
2013年6月3日論文/著作等
寺田昌弘弁護士が商事法務2013年5月25日号(No.1999)に「不祥事に関与していない取締役・監査役の責任(中)」と題する記事を執筆しました。
2013年5月27日論文/著作等
田中幹夫弁護士が在日ドイツ商工会議所会報2013年5月号上に「Gewaltenteilung und Zivilrecht in Japan: Ursprünge」と題する日本の三権分立と近代民法導入の歴史的背景に関する記事を執筆しました。
2013年5月22日お知らせ
CYアジア法務セミナーシリーズ第1回「ベトナム進出に関する法務の諸問題」(講師長崎玲弁護士)を開催しました。
2013年5月22日論文/著作等
寺田昌弘弁護士が商事法務2013年5月5-15号(No.1998)に「不祥事に関与していない取締役・監査役の責任(上)」と題する記事を執筆しました。
2013年5月20日セミナー/講演等
岡田美香弁護士が、大学不動産連盟城南会において、「"営業勧誘時に注意したいポイント"消費者取引における説明義務・情報提供義務~消費者契約法から民法(債権関係)改正中間試案まで~」と題する講演を行いました。
2013年5月13日セミナー/講演等
坂本正充弁護士が、株式会社 商事法務主催の『国内法務担当者のための国際取引・紛争対応の基礎と実務』と題するセミナーにおいて講師を務めました。
2013年5月7日トピックス
Best Lawyersが発表するThe Best Lawyers in Japanにおいて、シティユーワ法律事務所の6名の弁護士が選ばれました。
2013年5月2日論文/著作等
井手慶祐弁護士、麻生裕介弁護士が、不動産フォーラム21(2013年4月号)上に「信託不動産・信託受益権の差押え」と題する記事を執筆しました。
2013年5月2日論文/著作等
井手慶祐弁護士、水谷幸治弁護士が、不動産フォーラム21(2013年4月号)上に「改正犯罪収益移転防止法の概要」と題する記事を執筆しました。
2013年4月26日お知らせ
2013年司法試験を受験された皆様を対象とした事務所説明会のご案内を掲載しました。
2013年4月25日お知らせ
シティユーワ法律事務所は、アジア諸国への進出に伴う法務ニーズの高まりに対応して、アジア法務セミナーシリーズを開催することになりました。
2013年4月22日セミナー/講演等
丸山裕一弁護士が、「民法改正の不動産取引の実務への影響」と題するセミナーの講師を務めました。
2013年4月15日論文/著作等
田中幹夫弁護士が在日ドイツ商工会議所会報2013年4月号上に「Entwurf zur BGB-Reform Japans」と題する日本の民法改正中間試案に関する記事を執筆しました。
2013年4月8日セミナー/講演等
坂本正充弁護士が、2013年5月13日に、株式会社 商事法務主催の『国内法務担当者のための国際取引・紛争対応の基礎と実務』と題するセミナーにおいて講師を務めます。
2013年4月1日論文/著作等
丸山裕一弁護士が出席した座談会「民法(債権関係)改正の現状~中間試案の公表を踏まえて」の特集記事がICHIBEN Bulletin(第一東京弁護士会会報)平成25年4月号(No.481)に掲載されました。
2013年3月29日お知らせ
2013年サマー・クラーク募集の案内を掲載しました。
2013年3月26日論文/著作等
田中幹夫弁護士が在日ドイツ商工会議所会報2013年3月号上に「Das fukakin – „Punitive Damage“ japanischer Art?」と題する労働基準法所定の付加金に関する記事を執筆しました。
2013年3月26日論文/著作等
鈴木規央弁護士が編集・執筆に関与した「公認会計士による税務判例の分析と実務対応Vol.2」が日本公認会計士協会出版局から出版されました。
2013年3月16日セミナー/講演等
佐藤恭一弁護士、飯塚佳都子弁護士が、シティユーワ法律事務所主催、野村不動産アーバンネット株式会社情報開発部共催の「シニアの法律問題~後見、遺言、相続など~」と題するセミナーにおいて講師を務めました。
2013年3月16日セミナー/講演等
片山典之弁護士が、明治大学ビジネススクール 大学院グローバル・ビジネス研究科主催の「企業活動と不動産-基礎セミナー」において、「不動産証券化の基本概念と弁護士からみた不動産証券化の課題について」について講演しました。
2013年3月2日セミナー/講演等
坂井均弁護士がバンコクで開催されたWorld Law Groupアジア総会で「日本の弁護士から見たTPP交渉の現状」と題する講演を行いました。
2013年3月1日トピックス
塚元佐弥子弁護士(新64期)が入所しました。
2013年2月26日論文/著作等
荒谷道春司法書士が、あんしんLife(2013年3月号)上に「あんしんビジネス相談所~登記識別情報と売買契約~」と題する記事を執筆しました。
2013年2月18日トピックス
前東京高裁長官代行で、徳島地家裁所長、京都家裁所長、法務省民事局課長、在ジュネーブ国際機関等日本政府代表部一等書記官等を歴任された南敏文弁護士がオブカウンセルとして入所しました。
2013年2月15日論文/著作等
丸山裕一弁護士、齋藤崇弁護士が執筆に参加した特集記事「会社法改正Q&A」がICHIBEN Bulletin(第一東京弁護士会会報)平成25年2月号(No.479)に掲載されました。
2013年2月14日論文/著作等
後藤出弁護士が、2012年5月に「将来債権譲渡」というテーマで報告をした事業再生研究機構主催のシンポジウム「事業再生と金融実務からの債権法改正」における報告およびコメントが論文集となり(株)商事法務から出版されました。
2013年2月8日セミナー/講演等
生命保険協会主催の会員向け研修会にて、平田晴幸弁護士が、個人情報保護法に関する講演を行いました。
2013年2月8日論文/著作等
田中幹夫弁護士が在日ドイツ商工会議所会報2013年2月号上に「Japans unausgereiftes Beschäftigungssystems für Ältere(高齢者等雇用安定法に見る日本のジレンマ)」と題する記事を執筆しました。
2013年1月23日セミナー/講演等
坂本正充弁護士が、株式会社 商事法務主催の『国内法務担当者のための国際取引・紛争対応の基礎と実務』と題するセミナーにおいて講師を務めました。
2013年1月17日セミナー/講演等
飯塚佳都子弁護士が、野村證券株式会社新宿支店主催、野村不動産アーバンネット株式会社情報開発部共催の「さまざまな成年後見制度~自分に合った財産管理の方法を見つける~」と題するセミナーにおいて講師を務めました。
2013年1月10日論文/著作等
鈴木規央弁護士が執筆した「要注意!民事再生における公認会計士・税理士の失敗例に基づく留意点」が2013年1月10日発売の『税経通信』平成25年2月号に掲載されました。
2013年1月8日論文/著作等
田中幹夫弁護士が、在日ドイツ商工会議所会報2013年1月号上に「Der „wilde Osten“: Wie die Samurai das Recht revolutionierten」と題する、律令土地法制の終焉と鎌倉幕府の民事裁判機能に関する記事を執筆しました。
2013年1月1日トピックス
司法研修所における司法修習(新65期)を修了した浅原弘明、渋谷洋平、瀧澤輝、谷岡孝昭、長井沙希の5名の弁護士が入所しました。
2013年1月1日トピックス
飯塚佳都子弁護士、坂井均弁護士、並河宏郷弁護士、堀本博靖弁護士がパートナーに就任しました。
2013年1月1日トピックス
藤本幸弘弁護士(パートナー 41期)、長崎玲弁護士(スペシャル・カウンセル 55期)、松永博彬弁護士(新60期)が入所しました。

ページの先頭へ

ホーム > トピックス : 2013年