セミナー・講演等

オンラインライブ配信にて、第52回CY法務セミナー(ウェビナー)を開催しました。
多数ご参加いただきまして、ありがとうございました。

テーマ 第52回CY法務セミナー(ウェビナー)
電力・ガスの小売営業の適切なあり方
開催日時 2020年10月27日(火)16:00-17:00
講師 島田雄介弁護士
視聴可能期間 ライブ配信のみ
受講料 無料
定 員 100名(先着順)

セミナー内容

1 小売営業に関係する最近の動向
(1)留意すべき制度上の動き
(2)最近の規制の状況
2 小売事業者が改めて確認すべき事項
3 ケーススタディ~小売営業Q&A~
4 質疑応答

スピーカーより

小売全面自由化がなされて以降、小売営業に関する指針の改訂など、同分野に関する規制は刻々と変化しています。また、消費者庁や電力・ガス取引監視等委員会から関係法令の遵守について点検が求められるなど、コンプライアンスの重要性が高まっており、小売事業者として、小売営業の適切な在り方を改めて検討する必要がある状況といえます。そこで、最近の規制動向などを踏まえた小売営業の適切なあり方について、『弁護士に聞く 電力小売営業 シーン別Q&A』の著者が具体例を用いながら解説します。

スピーカープロフィール

弁護士 島田雄介(しまだゆうすけ)
当事務所所属弁護士。2010年弁護士登録。
2013年10月、経済産業省資源エネルギー庁電力・ガス事業部電力・ガス改革推進室に出向し、一連の電力システム改革の中心となる小売全面自由化及び法的分離に向けた制度設計全般に課長補佐として関与。2015年9月、経済産業省電力取引監視等委員会取引監視課に異動。自由化された市場における小売取引の監視監督及びルール策定等に、小売担当の主任課長補佐として関与。経済産業省委託事業「平成29年度新エネルギー等の導入促進のための基礎調査委託費(分散型電源の系統への統合に資する新たな送配電網の利用動向・技術動向の調査)」検討委員、グリッドデータバンク・ラボ有限責任事業組合「電力データ活用検討委員会」委員等を歴任。著書として『弁護士に聞く 電力小売営業 シーン別Q&A』(日本電気協会新聞部、2019年)。

ページの先頭へ

ホーム > セミナー/講演等 : 2020年