債権回収・強制執行

一般民事事件、商事事件、不動産関連事件、保全手続その他如何なる紛争形態にあっても、最終的に紛争を解決する手段は、強制執行です。

シティユーワ法律事務所においては、強制執行専門のパラリーガルと弁護士が協同し、一般民事事件、不動産関連事件を中心に極めて豊富な強制執行の経験とノウハウを有しています。「出口」である強制執行を適切に処理できることは、それ以前の手続きである訴訟、調停などの裁判手続や交渉を迅速適切に処理することにつながります。

この分野のトピックス

  • 2010年11月29日 金融財政事情研究会より発行された『[新訂]貸出管理回収手続双書 不動産担保(下)』において、岡内真哉弁護士と荒谷道春司法書士が執筆を担当しました。

ページの先頭へ

ホーム > 業務分野 > 訴訟・紛争解決 > 債権回収・強制執行