労働法

労働法分野においては、時代背景、経済状況に応じ、企業・労働者間でさまざま問題が生じるため、それらに対する適切かつ柔軟な法的助言が重要となります。また、グローバル化に伴い、外国企業に対し日本の労働法についての理解を促すことも必須です。

シティユーワ法律事務所においては、豊富な経験を持つ弁護士が、種々の労働問題に関し、国内外の企業に対し、各企業の特性・業態を考慮した専門的かつ実践的なアドバイスを提供しています。

各専門分野

ページの先頭へ

ホーム > 業務分野 > 労働法