コンプライアンス・内部統制

企業が法令違反を犯した場合のリスクは、法律に基づく罰則のみならず、近年のインターネットの発展による情報伝達の充実により、企業の信用が一瞬に失墜して企業価値が喪失してしまいかねないという企業の存亡そのものに関するものです。かかる状況において、コンプライアンス・内部統制の重要性が著しく増しています。シティユーワ法律事務所は、コンプライアンスと企業活動の適正を確保するための内部統制に関して、長年にわたり質の高いリーガル・サービスを提供しており、かかる経験と実績に基づき、クライアントの皆様の多様なニーズに応えてまいります。
例えば次の事由に関するリーガル・サービスが含まれます。

  • 各法律の適用・解釈
    会社法などの一般法務規制や金融法務規制にとどまらず、検事等の職歴を有する専門家による刑事法務規制などを含みます。
  • 法令違反が生じた場合のリスクを取締役等の役員はもちろん、従業員1人1人に理解していただきます。
  • 法令順守のための社内体制の構築についての助言。例えば次に関する法的助言が含まれます。
    コンプライアンス規定の策定
    コンプライアンスに関する社内教育
    コンプライアンスのモニタリング・システム(コンプライアンス委員会の設置など)
    コンプライアンス実施の報告システム
    法令違反が生じた場合の会社の対内的対応体制
    法令違反が生じた場合の対外的対応体制(当局やマスメディアとの対応)

ページの先頭へ

ホーム > 業務分野 > コンプライアンス > コンプライアンス・内部統制