宗形 徹也 Tetsuya Munakata

  • パートナー
  • 東京弁護士会 2007年登録
  • 外国語: 英語
  • 取扱分野
  • 経歴
  • 論文/著作等

取扱分野

企業法務案件と紛争案件を中心に取り扱っています。
企業法務案件では、企業からの日常的な法律相談に加え、労働法に関する専門的な助言を行っており、労働訴訟・労働審判、労働行政対応、労働組合対応、社内規則整備、M&A後の人事制度構築等に関する豊富な経験を有しています。
紛争案件については、契約訴訟、会社訴訟、行政訴訟等の取扱いが多く、戦略的かつ柔軟な対応を心がけています。

一般企業法務 コーポレートガバナンス・株主総会 行政規制法 保険 一般民事事件 調停・仲裁・ADR 商事訴訟・会社関連紛争解決 債権回収・強制執行 人事・労務相談一般 労働組合対応 労務関連紛争解決 独占禁止法

経歴

  • 慶應義塾大学法学部卒業
  • 慶應義塾大学法科大学院修了
2007年
司法修習修了(新60期)
2008年~
シティユーワ法律事務所

論文/著作等

  • 「知っておこう 働き方改革の考え方」(JA金融法務575号所収、経済法令研究会、2018年)
  • 「営業店における態勢整備のポイント」(銀行法務21 825号所収、経済法令研究会、2018年)
  • 『金融機関における障がい者差別解消Q&A』(経済法令研究会、2016年)
  • 『なるほど図解 労働法のしくみ』(共著、シティユーワ法律事務所編、中央経済社、2014年)

戻る

ページの先頭へ

ホーム > 弁護士等紹介 > 宗形 徹也