伊藤 茂昭 Shigeaki Itoh

  • 取扱分野
  • 経歴
  • 論文/著作等
  • その他の活動

取扱分野

(1)不動産の売買・賃貸・媒介等、および建築請負等についての相談、契約、紛争処理(宅建業法、借地借家法、建設業法、その他行政法規)。(2)株主総会、企業のコンプライアンス等の会社法関係。(3)遺産分割協議・調停・審判、遺言の作成・執行、遺留分減殺手続き等の相続関係、(4)不動産の賃貸・管理など高齢者の財産管理、成年後見の相談等。

一般企業法務 コーポレートガバナンス・株主総会 不動産取引全般 不動産関連紛争解決 一般民事事件 調停・仲裁・ADR 商事訴訟・会社関連紛争解決 債権回収・強制執行 親族・相続 コンプライアンス・内部統制

経歴

  • 中央大学法学部卒業
1980年
司法修習修了(32期)
1983年~1987年
伊藤茂昭法律事務所
1987年~2003年
伊藤・松田法律事務所
1993年
東京シティ法律税務事務所に改称
2003年~
シティユーワ法律事務所

論文/著作等

  • 「眺望を巡る法的紛争に係わる裁判上の争点の検討」(共著、判例タイムズ1186号所収、判例タイムズ社、2005年)
  • 『不動産取引実務マニュアル』(監修・共著、東京弁護士会法友全期会不動産法研究会編、ぎょうせい、1995年)
  • 『新しい土地活用72の知恵』(監修、ダイヤモンド社、1992年)

その他の活動

日本弁護士連合会事務次長(2001年~2003年)、中古住宅の検査及び性能表示等に関する検討委員会(国交省)委員、住宅紛争処理支援業務運営協議会委員、日本貿易振興会アジア経済研究所契約審議会委員長、不動産コンサルティング技能試験試験委員、東日本不動産流通機構監事(現職)、中央大学法科大学院アドバイザリーボード委員長(現職)、東京弁護士会副会長・日弁連常務理事(2005年)、日弁連業務改革委員会委員長(2006~2007年)、日本弁護士政治連盟幹事長(2007~2009年)、日本弁護士政治連盟常務理事(2010~2014年)、日弁連弁護士職務の適正化に関する委員会委員長(2014年)、日弁連憲法問題対策本部副本部長(2014年)、東京弁護士会会長・日本弁護士連合会副会長(2015年)

戻る

ページの先頭へ

ホーム > 弁護士等紹介 > 伊藤 茂昭