小林 雅人 Masato Kobayashi

  • 取扱分野
  • 経歴
  • 論文/著作等
  • その他の活動

取扱分野

ビジネス法務全般、なかでも企業買収や企業分割などの企業再編取引、ITや遺伝子関連技術などの先端技術分野に関する取引、スタートアップ企業の立ち上げ支援、クロスボーダー取引、海外における訴訟のサポートなどを主たる業務分野としている。

一般企業法務 コーポレートガバナンス・株主総会 ベンチャーキャピタル・プライベートエクイティ M&A 調停・仲裁・ADR 商事訴訟・会社関連紛争解決 不正競争防止法・意匠/商標法・著作権法 ライセンス・技術導入契約 IT・インターネット・情報通信 クロスボーダー契約 海外進出・国内投資支援 クロスボーダー紛争解決

経歴

  • 東京大学法学部卒業
  • コロンビア・ロー・スクール LL.M.
1986年
司法修習修了(38期)
1986年~1997年
湯浅・原法律特許事務所
1997年~2003年
平川・佐藤・小林法律事務所 設立
1999年
平川・佐藤・小林・平田法律事務所に改称
2001年
ユーワパートナーズ法律事務所に改称
2003年~ 
シティユーワ法律事務所

論文/著作等

  • 「実施権の設定登録義務」、「ライセンシーの合併とノウハウ資料の返還」(『知財ライセンス契約の法律相談』所収、青林書院、2007年)
  • 『最新判例にみる不法行為法の実務』(共著、新日本法規、2003年)
  • 「ビジネス関連発明に関する侵害事件」(『特許侵害裁判の潮流(大場正成先生喜寿記念論文集)』所収、発明協会、2002年)
  • 「ゲノム創薬時代の特許問題」(法律時報909号所収、日本評論社、2001年)
  • 「オープンソースライセンスの法律上の留意点」(BSD Magazine No.6 No.7所収、アスキー出版、2000年および2001年)
  • 『インターネット法律相談改訂版』(編集委員・共著、アスキー出版、1999年)
  • 『インターネット法律相談』(共著、アスキー出版、1997年)

その他の活動

第一東京弁護士会総合法律研究所知的財産権法部会委員

戻る

ページの先頭へ

ホーム > 弁護士等紹介 > 小林 雅人