佐藤 恭一 Kyoichi Sato

  • オブ・カウンセル
  • 東京弁護士会 1980年登録
  • 外国語: 英語
  • 取扱分野
  • 経歴
  • 論文/著作等
  • その他の活動

取扱分野

一般民商事の紛争処理および企業法務について、国内および国際を問わず、幅広く手がけている。
通常の民事事件である不動産をめぐる紛争、債権回収、交通事故、商事事件(会社をめぐる事件)、家事事件(離婚や相続等)を手がけているだけでなく、特殊分野とされる倒産処理(破産や民事再生等)、知的財産権、労働、独禁、環境、海事等についても、国内および国際の両分野にわたり、また紛争処理および契約関与の両面について、研鑽を積み、多数の経験を有している。

一般企業法務 コーポレートガバナンス・株主総会 行政規制法 環境法 不動産取引全般 不動産関連紛争解決 一般民事事件 調停・仲裁・ADR 商事訴訟・会社関連紛争解決 債権回収・強制執行 親族・相続 不正競争防止法・意匠/商標法・著作権法 ライセンス・技術導入契約 人事・労務相談一般 労働組合対応 労務関連紛争解決 クロスボーダー契約 クロスボーダー紛争解決 コンプライアンス・内部統制 独占禁止法

経歴

  • 東京大学法学部卒業
  • ワシントン大学 LL.M.
1967年~1972年
大阪商船三井船舶株式会社(現株式会社商船三井)勤務
1980年
司法修習修了(32期)
1980年~1993年
富士法律特許会計事務所
1994年~2000年
佐藤恭一法律事務所
2000年~2003年
東京シティ法律税務事務所
2003年~
シティユーワ法律事務所

論文/著作等

  • 『なるほど図解 労働法のしくみ』(監修・共著、シティユーワ法律事務所編、中央経済社、2014年)
  • 「シニアの法律問題~後見、遺言、相続など~」(シティユーワ法律事務所主催、野村不動産アーバンネット株式会社情報開発部共催セミナーでの講演、2013年3月)
  • 『国際訴訟のQ&A』(共著、東京弁護士会国際取引法部会編、商事法務研究会、1996年)
  • 「不動産強制管理の実務」(NBL573号所収、商事法務研究会、1995年)
  • 「アメリカのディスカバリー制度」(共同執筆、『法律実践研究(第6号)』所収、東京弁護士会、1991年)
  • 「逸失利益の本質と生活費控除」(『交通事故賠償の理論と実務』所収、東京三会交通事故処理委員会、1984年)外

その他の活動

海事補佐人、地質汚染診断士、日本交通法学会会員、日本海法学会会員、地質汚染-医療地質-社会地質学会会員、東京三弁護士会交通事故処理委員会(1991年および1999年副委員長)、東京弁護士会消費者問題委員会(1991年および1992年副委員長)、同民暴委員会、東京弁護士会法律研究部国際取引法部会、同倒産法部会、同無体財産権法部会、同独占禁止法部会所属

戻る

ページの先頭へ

ホーム > 弁護士等紹介 > 佐藤 恭一