磯部 健介 Kensuke Isobe

  • 取扱分野
  • 経歴
  • 論文/著作等

取扱分野

取引案件、訴訟案件を問わず、常に柔軟な思考力をもって、クリエイティブなリーガルアドバイスを行い、付加価値の高いサービスを目指す。
特許・商標・不正競争などの知的財産権関連訴訟(無効審判等を含む。)、会社訴訟を含む各種訴訟、不動産・債権・知的財産権の証券化その他の金融法務、企業再編、M&A、株式公開、移転価格税制など。

一般企業法務 コーポレートガバナンス・株主総会 ベンチャーキャピタル・プライベートエクイティ 税務 バンキングその他金融取引一般 キャピタルマーケッツ・社債発行 仕組みファイナンス・買収ファイナンス・資産流動化 アセットマネジメント・ファンド・投資信託・J-REIT・私募REIT デリバティブ 金融取引紛争解決・ADR 不動産ファンド・REIT 不動産ファイナンス 不動産取引全般 不動産関連紛争解決 一般民事事件 調停・仲裁・ADR 商事訴訟・会社関連紛争解決 債権回収・強制執行 特許訴訟・仲裁 不正競争防止法・意匠/商標法・著作権法 ライセンス・技術導入契約 米国特許訴訟のアドバイス 企業の特許戦略のアドバイス IT・インターネット・情報通信 人事・労務相談一般 労務関連紛争解決 クロスボーダー契約 アジア法務 コンプライアンス・内部統制 独占禁止法

経歴

  • 東京大学法学部卒業
  • ワシントン大学LL.M.
1993年
司法修習修了(45期)
1993年~1997年
湯浅法律特許事務所(現ユアサハラ法律特許事務所)
1997年~1999年
平川・佐藤・小林法律事務所
1998年
米国ニューヨーク州弁護士登録
1999年~2004年
柳田野村法律事務所
2004年~
シティユーワ法律事務所

論文/著作等

  • 「特許法104条の推定と時機に後れた攻撃防御方法の提出」(『特許侵害裁判の潮流(大場正成先生喜寿記念論文集)』所収、発明協会、2002年)他

戻る

ページの先頭へ

ホーム > 弁護士等紹介 > 磯部 健介