松永 博彬 Hiroaki Matsunaga

  • アソシエイト
  • 第二東京弁護士会 2007年登録
  • 外国語: 英語
  • 取扱分野
  • 経歴
  • 論文/著作等

取扱分野

上場会社、閉鎖会社問わず、不祥事に伴う有事の危機管理対応(インサイダー、カルテル、贈賄、粉飾等)、有事後に生じる多数の紛争の処理、これらの事例を見て事前対応を希望するクライアントへの対応等は経験があります。また、税務訴訟及び一般訴訟についても経験があります。

一般企業法務 コーポレートガバナンス・株主総会 税務 一般民事事件 商事訴訟・会社関連紛争解決 人事・労務相談一般 コンプライアンス・内部統制 危機管理・経済犯罪 独占禁止法

経歴

  • 東京大学法学部卒業
  • 東京大学法科大学院修了
  • ニューヨーク大学LL.M. (Competition, Innovation, and Information Law)
2007年
司法修習修了(新60期)
2007年~2012年
西村あさひ法律事務所
2013年~
シティユーワ法律事務所
2015年~2016年
ニューヨーク大学ロースクールにて、Eleanor M. Fox教授のResearch Assistantとして国際競争法に関する研究活動に従事

論文/著作等

  • 『インサイダー取引規制の実務[第2版]』(共著、商事法務、2014年)
  • 『実例解説 企業不祥事対応 - これだけは知っておきたい法律実務』(共著、経団連出版、2012年)
  • 「米国デラウェア州LPSの法人該当性に関する3つの裁判例の検討」(共著、税務弘報Vol.60所収、中央経済社、2012年)
  • 「徴収事件/集合債権が譲渡担保財産となった時期」(『租税訴訟第5号 - 租税訴訟における最高裁判例の動向 -』所収、財経詳報社、2012年)
  • 『インサイダー取引規制の実務』(共著、商事法務、2010年)

戻る

ページの先頭へ

ホーム > 弁護士等紹介 > 松永 博彬