野村 大吾 Daigo Nomura

  • アソシエイト
  • 第一東京弁護士会 2006年登録
  • 外国語: 英語
  • 取扱分野
  • 経歴
  • 論文/著作等

経歴

  • 東京大学法学部卒業
  • カリフォルニア大学バークレー校LL.M.(with Business Law Certificate)
2006年
司法修習修了(59期)
2006年~
シティユーワ法律事務所
2013年~2014年
ラジャ・タン法律事務所(シンガポール)に出向

論文/著作等

  • 『デジタル証拠の法律実務Q&A』(共著、日本加除出版、2015年)
  • 「国際仲裁、契約ドラフト段階からの考慮点 近時注目を得ている仲裁地である、SIACにおける実務も踏まえつつ」(共著、ザ・ローヤーズ所収、アイ・エル・エス出版、2015年)
  • シンガポール証券取引所(SGX-ST)エクィティ上場規制の概要(共著、 Mizuho Asia Gateway Review 2014年7月号、みずほ銀行、2014年)
  • ASEAN諸国における競争法の制定および執行状況(共著、JETRO Webサイトに2014年7月アップロード)
  • イスカンダルマレーシア~A Golden Investment Opportunity~(共著、Mizuho Asia Gateway Review 2014年1月号、みずほ銀行、2014年)

戻る

ページの先頭へ

ホーム > 弁護士等紹介 > 野村 大吾