金 哲敏 Cholmin Kim

  • パートナー
  • 東京弁護士会 2004年登録
  • 外国語: 韓国語、英語
  • 取扱分野
  • 経歴
  • 論文/著作等
  • その他の活動

経歴

  • 早稲田大学法学部卒業
  • 韓国高麗大学校韓国語文化教育センター韓国語正規課程修了
2004年
司法修習修了(57期)
2004年~
シティユーワ法律事務所
2010年~2011年
法務法人(有)太平洋(韓国ソウル)
2011年~2012年
金・張法律事務所(韓国ソウル)

論文/著作等

  • 『Q&Aヘイトスピーチ解消法』(共著、現代人文社、2016年)
  • 『私立中学・高校 生活指導の法律相談』(共著、旬報社、2016年)
  • 『第2版Q&A新・韓国家族法』(共著、在日コリアン弁護士協会(LAZAK)編、日本加除出版、2015年)
  • 「韓国法曹事情 隣国から学ぶ司法改革のポイント」(自由と正義Vol.63No.5所収、日本弁護士連合会、2012年)
  • 『韓国憲法裁判所-社会を変えた違憲判決・憲法不合致判決 重要判例44』(共著、日本加除出版、2010年)
  • 『Q&A新・韓国家族法』(共著、在日コリアン弁護士協会(LAZAK)編、日本加除出版、2009年)
  • 『問答別 企業提携の法律実務』(共著、新日本法規)
  • 韓国部品素材投資機関協議会(KITIA)主催の「第4回素材部品グローバルM&Aカンファレンス」(於ソウル)において、「민사재생/회사갱생 활용을 통한 일본 M&A 기회(民事再生/会社更生の活用を通じた日本におけるM&Aの機会)」と題する韓国語の講演(2012年12月12日)
  • セミナー講師「~韓国ビジネスに関する最新法律イシュー~韓国商法会社編の改正内容」(韓国ソウルグローバルビジネスサポートセンター、2012年6月)

その他の活動

KOFIC(韓国(財)国際文化産業交流財団)海外韓流法律諮問弁護士委嘱(2007年10月~)、東京弁護士会外国人の権利に関する委員会委員長(2014年)

戻る

ページの先頭へ

ホーム > 弁護士等紹介 > 金 哲敏